かねこふぁ~む句会

かねこふぁ~む句会の紹介

かねこふぁ~むは、毎月の第4土曜日に句会を開催しています。春と秋には一般の方の投句も歓迎しています。

平成31年3月の句会より(一部紹介)

兼題「春灯」、当季雑詠

首上げて何に威を張る亀鳴けり     眠龍

梅東風やいくつと問へば指三つ     潮

春灯やこくりこくりと舟を漕ぐ     英夫

春の灯や釈迦仏ときに目を細め     阿津子

春灯のゆらぐ里山湯のけむり      トミ

春の灯や吾が子のやうに句集編む    和男

春灯やハスキーブルース星の息     貞夫

折鶴や母娘ふたりの春ともし      栄

春灯や障子に影絵映し出し       史朗

春灯や果樹園越しの保育園       まさや

春時雨連山天に隠したり        相子

古希の春記憶のフィルム巻き戻し    滋好

はにかみてすと立つ娘卒業す      耕道

セキュリティーチェック無き空鳥帰る  省吾

曾孫二人祖父母曽祖父母ひなまつり   良子

姿なくきらめく香り沈丁花       幸人